2017.08.16 ブロア続き
ブロアがおいしい、と周りのブラジル人に言うと
「え?あれが?」
という反応なので突き詰めてみると…
IMG_8205
これが元祖ブロアみたい。
もっとポピュラーなのは、丸型の手のひらサイズが
縦に詰められたもので、
路上で売ってるのを見るけど衛生上怖くて買えてない。
味は湿気たメレンゲみたいな感じで、
甘さもブラジルにしてはだいぶ控えめ。

IMG_8206
一方マイブームの方のブロアは
名前もBroa de Milho、コーンのブロア。
日本の食材を始め輸入食品も売ってるスーパー、
Romaのが今のところ1番好み。
甘すぎず、コーンの風味がしっかりして、
ビスケットより少し固いくらいの固さも好き。

それから最近やけにブリガデイロを食べたくなる。
8243
ブリガデイロは
ココアパウダーとコンデンスミルク、バターを混ぜた
ブラジルを代表するスイーツ。
小さいけど、一つで十分すぎるくらい甘い。

どこかで日本食を食べないとやっていけないんだけど、
こういうブラジルにしかないもの、
ブラジルならではの食べ物をしっかり味わおうと
原点回帰しているきょうこの頃。
スポンサーサイト
2017.07.30 初めての散髪
IMG_8053
息子、生まれて初めての散髪に行って来た。
生まれたときからしっかり生えていて、
8カ月にもなると
サイドの髪がもう耳の下に伸びて邪魔そうだったのだ。

IMG_8054
切ってもらったのは、子ども専用のヘアサロン。

IMG_8049
こんな乗り物に乗って切ってもらう。

IMG_8052
最近ブラジルでは
子どもの最初の髪の毛を記念にとっておくのが流行りらしく、
まずはそれ用にサイドの髪を結ばれるの図。
前に置いてあるテレビでは、
神番組、Galinha Pintadinhaガリーニャ・ピンタジーニャ
が流れていて、息子は釘づけになっていた(笑)。


IMG_8050
サイドを切られた後は
ケープを着せられ、全体的に整えてもらった。

泣きわめかれるのを覚悟だったけど、
ガリーニャ・ピンタジーニャのおかげで息子は終始静かで、
大人が拍子抜けするくらいあっさり終わった。


IMG_8051
これが記念品。
成長がうれしい反面、
お腹の中にいたときからあった髪の毛が切られて
ちょっと寂しくもなった。
2017.07.27 近所の川散歩
久々に、近くの川沿いを散歩した。

IMG_8014
運が良いと(?)ワニが見えるんだけど、
この日も2匹いた。

IMG_8015
小さめだったので、どこかにお母さんがいるのかしら。

IMG_8021
この川沿いは、以前は毎朝のように走っていたジョギングコース。
川沿いと言っても日本ほどさわやかではなくて、
汚染が進んでいるので水質は悪かったり
臭いもたまにひどかったりする。
出産後戻ってみると、市が散歩道を整備していた。

IMG_8020
向こう側への橋も架けられたし、

IMG_8016
前からあったトレーニングマシンも
新しく色が塗り変えられた。
ブラジルの公園とかには
こんな器具があって、誰でも鍛えられるようになってる。

IMG_8018
スケートボード場や、奥にはコートもあって

IMG_8017
途中で一息つく場所もある。
天然のココナッツウォーターがブラジルっぽいでしょ。

この散歩道、さすがに日中は暑過ぎて人気はないけど、
朝と夕方はジョギングや犬の散歩をするをする人たちで賑わう。
整備され、そして比較的安心して歩ける場所は貴重。
私みたいにあかちゃん連れの家族も多い。
週末にもなると、
フードトラックが並んでまた違う雰囲気になる。
おもしろそうだから味わってみたいのだけど、まだ来れてない。

IMG_8019
ちなみに、、往復して戻っても、まだ彼らはいた。
2017.07.18 Fraldário
Manauara Shoppingに行ったついでに、
Fraldárioフラウダリオ(オムツ替えできる場所)
に寄ってみました。

まだマナウスにあるショッピングセンター全てに
行ったことはないのですが、
こういうあかちゃんスペースは
あとはPonta Negraに規模を少し小さくしたのがあるくらい?

IMG_7943
入ってすぐにあるテレビとソファ。
Galinha Pindadinhaガリーニャ・ピンタジーニャという
ブラジルの子ども向けの神番組が繰り返し流れていました。


IMG_7942
廊下に子ども用のトイレ。

そしてその先にオムツ台が8台くらいありました。
開店直後だったからか、
利用してる人はほとんどいなかったのですが
オムツ替えの場所には親子がいたので写真はありません…

IMG_7941
通路挟んでオムツ台の反対側にお食事コーナー。

IMG_7940
その先に授乳室があって、
部屋の4隅にソファが置いてあります。
多くのブラジル人ママは人前でも普通に授乳するので、
授乳室はあまり使われないかも。
私も最近平気になってしまいました。

写真の通り、
フラウダリオは全体的に照明が抑えてあるのですが、
冷房が効きすぎてて寒い!
ちょうど時間だったので授乳してみたけれど、
息子をブランケットに包み、自分もブルブル震えながらで
全然居心地良くありませんでした(笑)

でもうちも
ガリーニャ・ピンタジーニャが大好きで
多少の愚図りは直るので、
ショッピング中に途方もなく泣いちゃったら
ここのお世話になろうと思います。
2017.07.10 マイブーム
IMG_7857
先日、ドライブで寄ったスーパーの軽食スペースで
食べて以来、プリンケーキに目がない。
写真は下のスポンジがチョコのタイプなんだけど、
プレーンの方が好き。

ブラジルのプリンは、コンデンスミルク入りなので
日本のよりも固く、がつんと甘い。

たまに、日本の繊細なプリンが食べたくて作っていたら、
プリンケーキを作るまでプリン好きになってしまったのだけど、
ブラジルのプリンケーキは、スポンジ部分も厚くて濃厚。

それもまた美味しくて、
ブラジルのプリンケーキを作ってみようかと思うんだけど
レシピを見ると砂糖の量に恐れおののいてしまい、
まだ踏み出せずにいる。


IMG_7858
チョコのコーティングを一口でカリッと食べるのが好きで、
アイスはeski-bonのミニタイプをよく買う。

IMG_7859
でも、これ、包装とかされずに
そのまま紙パックに入っているのが気になっていて、
日本だったら、ピノみたいに
外側に一枚プラスチックの包みがあるよなーと思いつつも
結局食べてしまう。

IMG_7852
同じく、最近はまっているのがBroaブロア。
コーンミールで出来た、ほのかに甘いパン。
スーパーで買ってみたら、すっごく好みの味だったのだ。

IMG_7856
それからは、
ブロアが売っているか、至る所で目を光らせている(笑)
パン屋でも見つけたけれど、
あれこれは以前も食べたことがあったし、ブログに載せたはず、
と確認してみたら
「シュークリームのシュー」だなんて説明をしていた。
このパン屋のは、確かに味とモソモソ感がそんな感じなんだけど、
自分適当過ぎてごめんなさい。
ちなみにこちら、一つ前の写真とは大きさが違うお皿でして、
2つの大きさは同じくらい。

IMG_7855
カフェにもあった。
大きさも違うし、ハーブ入りだった。

IMG_7854
これはまた別のカフェのブロア。


IMG_7853
やっぱり最初に食べたブロアが好き、
と原点回帰しようとしたところ
普通のがなくて、チョコ入りならあった。
美味しいけど、コーンの風味を邪魔するから
別にチョコは付いてなくていい、と思う。
スーパーCarrefourのブロアなんだけど、
固さがメロンパンの皮とビスケットの間くらいで
ここのがちょうど良いのだ。

もう少し、
美味しいプリンケーキとブロアを求めて
マナウスをさまよってみようっと。